Sponsored Link

【Python3】プログラミング初心者が躓いた!解決策をまとめたサイトを紹介

こんにちは、かいむ(@Caimn_)です。

最近がっつりプログラミングにハマっています。
初心者がポチポチやっているとエラー吐きまくって心が折れそうになりますよね・・・。

今回は躓いたときに行き着いためちゃ参考になるサイトを紹介します。

Pythonエラー一覧(日本語)

よく見るエラーをまとめてくれています。
解説もわかりやすく噛み砕いているので、初心者に優しいです。
とはいえ、専門用語も多少入っているので、そこは調べながら覚えていきましょう。

Selenium API(逆引き)

ブラウザを使ってWebページを自動で動かすことができるツール、Selenium。

最初は何が何やら・・・。
こういうことがしたい!と思って調べてもなかなか出てこないのが初心者あるある。
そんなときに行き着いたのが逆引き辞典的なサイト。
できることがひと目でわかるようになっていて、ほしい機能が一瞬で発見できちゃいます。
私もSeleniumを使ったツールを開発中なので、これはすごく助けられました。
Python以外にも、「Java」と「Ruby」があるので、自分にあった言語を選択してくださいね。

触っていくうちにわかるようになってきて、もりもりコード書いていたらエラーが多発・・・。
どこが原因なんじゃいと探るときは上記のエラー一覧を見るとあっさり解決することも・・・。
どうしても解決しない場合はそのエラー文を検索するのもありですね。
それでも・・・それでも解決しない場合は、やり方を変えましょう。
自分も思い通りに動かなくて、属性変えたり文字列に変換したりとわちゃわちゃしてましたが、まったく改善されませんでした。
同じような動きをするコードは探せば出てくるもので、別のやり方を採用するとあっさり動いたりします。
私の考えに考え抜いた数時間はなんだったんだ・・・ってレベルで。

こういった負のスパイラルは思考が凝り固まっていることが原因なので、一度リフレッシュすることをオススメします。
ちょうど行き詰まったときに散歩に出かけるといいリフレッシュになりますよ~。

PythonとSeleniumを使ったブラウザ自動操作

Seleniumを使おうと思って検索したとき、最初に見つけたのがこのサイトでした。
思っていたことがそのまま書いてあって、驚き!
みんな考えることは一緒なんだな~と。

ソースコードが公開されているので、自分のやりたいことに落とし込んで、ほぼそのままを採用。
もの見事に動いて更に驚き!

こうやって先駆者がいると開発が捗りますね~。

おわりに

いかがでしたか?

今回は自分が作っているツールで使用するものが主となりました。
他にも大量にサイトを見ましたが、履歴にありすぎてどれを使ったかわからなくなってしまいした・・・。

ブックマークに登録したこの3つは他のツール開発でも応用が効きそうなのでこれからも振り返りがてら見に行きたいと思います。